arrested in a springtime

対人恐怖症、統合失調症と共存して生きています。日頃の行いを頭の中で整理する為のアウトプットとして利用させて頂いております。ご容赦下さい。

心を解放、回帰し、過去に遇う。順次、自然の偉大さ、尊大さ、想い、込む。

  •  こんばんは。今日は私の地域は雨でした。先週くらいかな、父が来ているので、若干、体調を崩していました。父は昔はがみがみと怒るタイプのひとでしたが、一番上の兄貴が亡くなって、大夫、角が着いたというか、性格的に丸くなりました。私についても、干渉の度合いが落ち着いています。前に書いていたのですが、かなり時間が経つので、お伝えしますと35歳で心筋梗塞のために亡くなりました。私と同じ、統合失調症です。あまり長く話すと暗い話しになりますので、随分と前なので、興味ある方は昔のブログを辿って下さい。私の父は、亡くなってからは福岡県の方にお墓を建てたので、ほぼ毎日のように自転車で通っています。日課のようになっています。私や家族のためにジム通いしています。今はコロナ禍でジムには往ってませんが。今週の水曜日はハーベストの丘という処に兄と父と行ってきました。自然豊かな処で、羊やカピバラや牛がいたりして戯れたりしたので、癒しの時間でした。みんなこういう処では諍いや揉め事もあるひとはあるのでしょうが、心が解放されるのはみんな一緒かもしれません。終始、口元が緩んで自然と笑いあえました。昨日も今日も散歩に行ってきました。今日は雨の間を縫って曇りでしたが、外出できました。私の症状は焦るとろくなことはないですが、本能的にそういうふうになってしまうのです。ですから、安らげたら、一瞬やそのひと時を思う存分に味わうしかないのです。昔や過去に戻ることはないのですから、今、現在に着目して、辛い時もこの先もあるかもしれませんが、向き合ったり、考え、立ち止まったりして、逃げることもあります。不意に乗り越えられる時もあります。その判断を認識して、自己を否定せず、後悔せずに、反省し、次に活かしていけばいいと思える自身の価値観を持ち続けることが重要だと思います。間違えても、仕事、人間関係等、ミスしても責めないこと、自身にも他人にも言えることです。完璧なんてなれやしないです。弱いから支え合う。自身に言い聞かせてます。少しナーヴァスになってきてます。慣れない遠出をしたので、土日はよく休もうと思います。少し頑張り過ぎたのかもしれません。気遣いは疲れますから。少し、ブログの閲覧される方に対して、気遣いしているようです。そんな感じです。少し、自意識過剰みたいです。今週を振り返って疲れてもしょうがないと思うのでこの辺で久し振りですが失礼しようと思います。